毛穴ケア

【毛穴ケアに効果的なプチプラ化粧水】安いのに有能なアイテム5選

投稿日:

毛穴の黒ずみや角栓を解消する

毛穴の黒ずみや角栓を解消するためには、正しい毛穴ケアが必要です。

そのためには、洗顔後にたっぷり肌を保湿することも重要なポイントになります。

そこで、たっぷり使っても罪悪感がないプチプラ化粧水の中から、毛穴ケアに効果的な成分が配合されているアイテムを厳選してピックアップしました。

さらに、

  • 毛穴の黒ずみをお金をかけずに改善する方法
  • 自宅で簡単にできる毛穴のセルフケア

についても解説しています。

毛穴の悩みを解消するための参考にしてください。

毛穴ケアに効果的なプチプラ化粧水5選

化粧水は「肌がもう水分を吸収しない」と感じるくらいたっぷり使うことで、肌の水分量がアップして毛穴トラブルの減少も期待できるため、 “化粧水を使う量” もとても重要です。

プチプラ化粧水は罪悪感なくたっぷり使えるので、毛穴ケアにも効果的なアイテムなのです。

「海外セレブの中にも化粧水はプチプラアイテムを使っている人もいる」という話も納得できますよね。

今回は、たっぷり使っても気にならないお手頃価格の化粧水をピックアップして一覧にしました。

毛穴ケアに重要な “保湿力” を判断材料にしていますが、それぞれ他にも期待できる効果があります。

美白効果やエイジング効果などの特徴から、自分に合ったアイテムを選んでみてください。

毛穴ケアにおすすめのプチプラ化粧水一覧

商品名 内容量 / 価格 毛穴に期待できる効果 特徴
素肌しずく
ぷるっとしずく化粧水
素肌しずく
200ml / 980円(税抜) 「ビタミンC誘導体」が酸化を防いで皮脂を抑制するため、
毛穴の黒ずみ改善
が期待できる。
保湿型ビタミンCと浸透型ビタミンCがメインの成分なので、
ビタミンC誘導体化粧水の中でも毛穴の黒ずみ改善への期待が高い。
肌ラボ
白潤 薬用美白化粧水
肌ラボ 白潤 薬用美白化粧水
170mL / 870円(税抜)
170mL / 756円(税抜)(詰め替え)
「ビタミンC誘導体」が酸化を防いで皮脂を抑制するため、
毛穴の黒ずみ改善
が期待できる。
美白有効成分アルブチンが高純度配合されているので、
同時に美白ケアをしたい人にオススメ。
メディプラス
メディプラスゲル
メディプラス メディプラスゲル
45g / 1,500円(税抜)
180g / 3,700円(税抜)
「アーチチョーク葉エキス」が肌の角質層まで働きかけて、
毛穴の黒ずみ改善と毛穴の引き締めを促進する。
複合的な毛穴トラブルの改善
が期待できる。
プチプラアイテムとしては少し高め。公式サイトならお得に購入できるキャンペーンや全額返金保証も使える。
オールインワン化粧品なので、時短したい人にオススメ。
LITS(リッツ)
モイスト ローション
LITS(リッツ) モイスト ローション
135ml / 990円(税抜)
150ml / 1,180円(税抜)
「ビタミンP誘導体」が肌の新陳代謝を向上させるため、
毛穴の引き締め効果
が期待できる。
パラベンフリーでアルコールの匂いがしない使用感も高評価。ザクロ果実エキスのエイジングケア成分が配合されているので
同時にエイジングケアをしたい人にオススメ。
無印良品
クリアケア化粧水
無印良品 クリアケア化粧水
50ml / 361円(税抜)
200ml / 1,194円(税抜)
400ml / 1,842円(税抜)
「ブドウ果実エキス」には肌を引き締める働きがあるため、
毛穴の引き締め効果が期待できる。
柑橘系の香りでサラッとしたテクスチャーなので、保湿力はあるのにベタつかない。
脂性肌、混合肌の人にオススメ。

毛穴の黒ずみはお金をかけなくてもなくせる?生活習慣で毛穴レスな肌に改善

毛穴の黒ずみはお金をかけなくてもなくせる

毛穴の黒ずみは、お金をかけなくても改善できる方法がたくさんあります。

お金を使うケアの前に、一度生活習慣を見直してみましょう。

食べ物で毛穴が変わる?食生活の見直し

毛穴の詰まりや黒ずみは、肌の乾燥・紫外線・ストレスが原因である可能性が高いです。

そのため、肌の水分量をアップさせることで、毛穴の詰まりの解消にもつながります。

肌の水分をつなぎとめているのは「セラミド」という成分ですが、「セラミド」は基礎化粧品だけでなく食べ物からも摂取することができます。

中でも、

・わかめ、昆布、海苔などの海藻類
・こんにゃく
・大豆

は「セラミド」が多く含まれているので、いつもの食事に取り入れてみましょう。

さらに、肌の老化を抑える抗酸化作用がある食べ物もオススメです。

・カボチャ、小松菜、人参などのビタミンA
・玄米、大豆、アーモンドなどのビタミンE
・キャベツ、ホウレンソウ、ピーマンなどのビタミンC
・納豆、豆乳などのイソフラボン

が、抗酸化作用が期待できる食べ物と栄養素です。

一方で、食べ過ぎると毛穴の詰まりにつながりやすい食べ物は、
・お酒、アルコール
・ファーストフードのハンバーガーやアメリカンドッグなど

です。

油分が多いため、習慣的に食べ過ぎると毛穴トラブルを招きやすい肌質になってしまう心配があります。

食べたものによって肌の状態は変化するので、食生活には気をつけましょう。

毛穴の詰まりは乾燥が原因?湿度の見直し

毛穴の詰まりやたるみは、乾燥状態が続くことによって悪化してしまいます。

普段生活している部屋や職場の湿度を一度チェックしてみましょう。

理想的な湿度は、60%〜70%です。

冬場は特に乾燥しやすくなるので、湿度が足りない場合には加湿器を持参したり、保湿液を持ち歩くことで乾燥を防ぐことができます。

毎日過ごす場所は肌や毛穴の状態を左右するので、乾燥が気になるときには部屋の湿度を見直してみてください。

毛穴パックは悪化する?お手入れの頻度を見直し

毛穴の角栓や黒ずみが気になると、毛穴パックでごっそり取り除きたくなりますよね。

スッキリするのですが、やりすぎは禁物です。

毛穴パックをする場合、理想的な頻度は月2回までです。

なぜなら、毛穴パックの回数が多いと今よりも毛穴が開いてしまう原因になるからです。

毛穴パックの後は毛穴の汚れの大きさに伴い毛穴が開くため、その状態が繰り返されると慢性的に毛穴が開き、黒ずみがさらに目立ちやすくなってしまいます。

適切な頻度を守っていれば効率的に毛穴の汚れを取り除くこともできるアイテムなので、お手入れの頻度はしっかり守りましょう。

毛穴の黒ずみは鼻を触ることが原因?クセを見直し

普段なにげなく手で顔を触ってしまうことはありませんか?

特に、気になっている鼻を触ってしまう人は要注意です。

手には目に見えない細菌や汚れが付いているため、気がつかないうちに肌を汚してしまっていることになるのです。

些細なことですが、小さなクセを見直すことで汚れの蓄積が減少するため、毛穴トラブルの原因を取り除くことにつながります。

毛穴にファンデや日焼け止めが蓄積?クレンジングの見直し

いろんな毛穴ケアを試しても毛穴の黒ずみが改善しない場合、実はメイクが落としきれていないことも考えられます。

クレンジングをしたつもりでも、肌の表面に薄くファンデーションや日焼け止めが残っていることがあるのです。

目で見てもわかりにくいため肌のツッパリ感や違和感で判断できると良いのですが、慣れてしまっている場合には気がつかないことも多いです。

メイクが残っていると、その後毛穴ケアに効果的な化粧水や美容液を使っても、毛穴の奥には汚れが詰まっている状態になります。

とっても勿体無いことなので、クレンジングに不安がある場合にはクレンジングアイテムも見直してみましょう。

自宅で簡単にできる毛穴ケアは?セルフケア上手が毛穴美人の秘訣

自宅で簡単にできる毛穴ケア

最後に、自宅で簡単にできる毛穴のケアについて解説します。
セルフケア上手になって、毛穴の悩みをなくしましょう。

入浴時に毛穴を温める

毛穴ケアは入浴時に毛穴を温めてから行うことが効果的です。

毛穴を温めると言っても、湯船につかって体温を上昇させ、身体の内側から肌を温めるようにしてください。

洗顔で適切なお湯の温度は、低めの32度です。

湯船で身体の芯から温まって毛穴が開いた後に、32度のぬるま湯で丁寧に洗顔をすることで、毛穴の奥の汚れがストレスなく浮き上がります。

肌が冷たい状態のまま洗顔や毛穴パックを行うと肌が硬く、刺激を受けやすくなってしまうので注意しましょう。

毛穴にやさしい洗顔方法でケアする

毛穴の黒ずみを落とすために、強くこすって洗顔するのは逆効果です。

毛穴にやさしい洗顔方法は、

・お湯の温度は32度で洗う
肌と手の間に厚みができるくらいの泡をつくる
・肌を直接手でこすらないように、泡を転がしながら洗う
・1分以上長い時間をかけて洗わない

ことです。

そして、洗顔方法に注意すると同時に、使っている洗顔料も見直してみてください。

毛穴ケアに効果的な洗顔料として売り出されているアイテムは、中には洗浄力が強すぎるものもあります。

毛穴の黒ずみを落としたいがために肌を洗いすぎてしまうと、肌が乾燥して硬くなり、毛穴を塞ぐことにもつながってしまうので要注意です。

洗顔後に肌のつっぱりやごわごわ感、肌が硬い感覚がある場合には、すぐに洗顔料を選びなおしましょう。

「自分の肌に合っているかどうか」が一番重要なポイントなので、洗顔後の肌の状態をよく観察してください。

毛穴をたっぷり保湿できる化粧水を使う

肌が乾燥した状態が続くと、皮脂が過剰に分泌され、角栓や黒ずみの原因になってしまいます。

正しい洗顔の後には、たっぷり保湿をすることが重要です。

洗顔後の保湿アイテムの中でも化粧水は使う量が比較的多く、たっぷり保湿をするためにプチプラアイテムを使っている人も多いです。

なぜなら、保湿力が高い化粧水を使っても、高価なものだと少量ずつ使ってしまう傾向があるからです。

高価な化粧水を少し使うよりも、コスパが高い化粧水をたっぷり使った方が肌に水分が行き渡ります。

自分にとって使いやすい価格帯の化粧水を選ぶことも、大切なポイントです。

毛穴ケアで一番重要なクレンジングにこだわる

クレンジングの段階でメイクが少しでも残っていると、その後のケアも台無しです。

今のクレンジングで肌の刺激を抑えながらメイクが落としきれているかどうか、チェックしましょう。

・綿棒で目のキワを拭うと着色がある
・クレンジング後に肌のつっぱりを感じる
・肌の乾燥が気になる

上のチェックポイントで気になる点があった人は、クレンジングアイテムの見直しを考えてみてください。

毛穴の黒ずみの原因はさまざまですが、クレンジングを変えただけで悩みが解消されることもあります。

今の悩みの原因を探りながら、適切なケアを見つけてください。

毛穴ケアにオススメのメディプラスクレンジングゲルについては、『メディプラスクレンジングゲルの口コミ評判を徹底調査!実際の効果をレビュー』で詳しく紹介しています。

クレンジングアイテムを選ぶ際の参考にしてみてください。

参考記事
メディプラスクレンジングゲルを使ってみた
メディプラスクレンジングゲルの口コミ評判を徹底調査!実際の効果をレビュー

Contents1 メディプラスクレンジングゲルの口コミ評判を徹底調査!実際の効果をレビュー1.1 メディプラスクレンジングゲルの口コミ評判は?1.1.1 メディプラスクレンジングゲルの悪かった口コミ ...

続きを見る

まとめ

毛穴ケアに効果的なプチプラ化粧水と、毛穴の黒ずみをお金をかけずになくす方法について解説してきました。

毛穴ケアで重要なのは洗顔後の保湿ですが、プチプラ化粧水をたっぷり使うことでストレスなく肌の水分量を増やすことができます。

また、お金をかけなくても生活習慣を見直すことで毛穴の改善が期待できるポイントがたくさんありました。

中でも気になった項目があった人は、それが現在の毛穴の黒ずみの原因になっているかもしれません。

自分に合った毛穴ケアの方法を見つけて、毛穴レスな美肌を手に入れてください。

-毛穴ケア

Copyright© メディプラスクレンジングゲルabc , 2019 All Rights Reserved.